カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
 

Dave Mason デイヴ・メイスン/MA,USA 1976

「Certified Live 」に合わせて行われた1976年北米ツアーより12月4日のボストン公演を極上レベルの超高音質オーディエンス録音で1時間26分に渡って完全収録。録音者はあのダン・ランピンスキーで、そのコレクションの中でも特に上位に位置するであろう、まさにライン録音に匹敵する超高音質で収録されています。ランピンスキーの録音の最上級版に、今更、音質のくどくどとした説明は不要と思いますが、本テイクはとにかく信じられない程に音が近く録音されており、そのワイド感・音の広がりは尋常ではないレベルであり、これをこのまま「オフィシャル・ブートレッグ」としてリリースしても問題ないほどのクオリティです。屈指のライブ・アルバム「Certified Live」の再現と言うだけでなく、これはもう大袈裟ではなく「全ての洋楽ファン必聴」と思えるほどの、圧倒的な音の魅力に満ち溢れています。全ての楽音がバランス良く、そして非常にオンなサウンドで録音されており、オーディエンス録音でありながら、一切の食い足りなさはありません。ライブツアーで叩きあげられた緻密でいながら自然な奥行きとグルーブに満ちた最良のアンサンブルは、こういった最高品質のオーディエンス録音で、よりその魅力をリアルに発揮できるのかもしれません。本当にちょっと聴いたことのないほどの音質であり、改めてダン・ランピンスキーの偉大な作業・高度な技術に感銘を受けること間違いありません。実際の曲順を並び変えて収録された「Certified Live」と違い、リアルな質感とコンサートの流れで一気に聴けるのも本盤の強みです。ランピンスキーのマスターは、ラスト2曲が機材のバッテリー切れのため、テープスピードが聞けない程に速くなってしまっていましたが、本盤はそれら全ても正確にアジャストしており、故に発表されたテイクより実に7分近く長く収録していますが、本盤のリリースのより、初めて2枚組の形状にて、正しい内容とピッチでライブの全貌を楽しむことができます。来日公演も差し迫った今、デイブ・メイソンの絶頂期ライブを楽しむにも最適の一枚と言えるでしょう。誰もがその音に驚くであろう、大必携盤の登場です。 Live at Boston Music Hall, Boston, MA. USA 4th December 1976 TRULY PERFECT SOUND Disc 1 1. Every Woman 2. Give Me A Reason Why 3. Take It To The Limit 4. World In Changes 5. Show Me Some Affection 6. Takin' The Time To Find 7. Goin' Down Slow Disc 2 1. Let It Go Let It Flow 2. Pearly Queen 3. Look At You Look At Me 4. All Along The Watchtower 5. Feelin' Alright 6. Gimme Some Lovin' Dave Mason - Guitar & Vocal Mike Finnigan - Keyboards Gerald Johnson - Bass Jim Krueger - Guitar Rick Jaeger - Drum Dan Lampinski Master Collection

Dave Mason デイヴ・メイスン/MA,USA 1976

価格:

1,598円 (税込)

購入数:

在庫

在庫あり

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる

ページトップへ