カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
 

Joe Strummer & the Latino Rockabilly War ジョー・ストラマー/London,UK 1989 Complete

初のソロアルバムリリース直後のヨーロッパ・ツアーから10月のロンドン公演を収録した既発タイトルが新発掘マスターより大幅に音質アップ&完全収録盤として新登場!クラッシュ解散後は映画「シド&ナンシー」、「ウォーカー」のサントラへの参加からソロとしての活動をスタート、そして映画「パーマネント・レコード」のサントラから活動を共にする自身のバンド「ラティーノ・ロカビリー・ウォー」を率いて本格的に始動し初のソロ・アルバムをリリース直後である89年10月12日、ロンドン、タウン&カントリー・クラブで行われたライブは同レーベル既発盤『PASSPORT TO LONDON』にオープニングのSleepwalk前半が欠落したモノラル・オーディエンス録音ソースで収録されていましたが、本作は新発掘されたマスターカセットからダイレクトにデジタルトランスファーされ大幅に音質アップ&完全収録盤として新登場!既発盤では欠落していたオープニングSEから収録されており、音質も当時のものとしては上級クラスと言える良好なステレオ・オーディエンス録音で収録されており、ヴォーカルを含め各パートバランス良くレンジの広いクリアな音質で、既発盤と比較しても格段に音質アップしています!!初のソロ作『Earthquake Weather』リリースに合わせて行われたツアー序盤のこの日は「パーマネント・レコード」のサントラからの2曲にクラッシュ時代のナンバー、そして『Earthquake Weather』からのナンバーを中心にしたセットリスト。スライドギターをフィーチャーしたアコースティックな雰囲気でプレイされる"Island Hopping"やトロピカルな雰囲気のアレンジを施した"Straight To Hell"など後のメスカルロスで確立する音楽性が垣間見ることができます。Town & Country Club,Kentish Town,London,England October 12,1989 (Disc 1) 01.Intro 02.Sleepwalk 03.Jewellers And Bums 04.Gangsterville 05.Sikorsky Parts 06.Highway One Zero Street 07.Armagideon Time 08.Ride Your Donkey 09.Slant Six 10.Trash City 11.Dizzy Goatee 12.Passport To Detroit 13.City Of The Dead (Disc 2) 01.Nothin About Nothin 02.Whats My Name 03.Police & Thieves 04.King Of The Bayou 05.Pressure Drop 06.Shouting Street 07.London Calling 08.encore break 09.Island Hopping 10.Brand New Cadillac 11.Magnificent Seven 12.Straight To Hell 13.I Fought The Law Joe Strummer - Vocals and Rhythm Guitar Zander Schloss - guitar Lonnie Marshall - Bass Jack Irons - Drums Wille MacNeil - Drums

Joe Strummer & the Latino Rockabilly War ジョー・ストラマー/London,UK 1989 Complete

価格:

1,649円 (税込)

購入数:

在庫

在庫あり

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる

ページトップへ