カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
 

Black Sabbath ブラック・サバス/England,UK 1980

Hartford,19802CDは、ロニー&ビルが揃ったサウンドボードをコンプリートできる2枚組ではありますが、実はサウンドボードで残っていない曲が1つだけあるのです。それは「Lonely Is The Word」。この曲はビルが脱退する前でも「欧州#1」でしか演奏しておらず、残念ながらサウンドボードでは記録されませんでした。サウンドボードがないとなれば、オーディエンス録音の出番。本作は「Lonely Is The Word」が演奏された「1980年6月24日セント・オーステル」のフル・オーディエンス録音なのです。ここで重要なのは「フル」の部分。『HEAVEN AND HELL』で再ブレイクを果たしたBLACK SABBATHは、世界各地で大人気。録音機材の進歩もあって、このツアーのオーディエンス録音は70年代以上に大量に生み出されました。「Lonely Is The Word」の記録も数多いのですが、フルショウ録音となると話は別。一気に激減するのです。しかも「音が良い」まで加わると絶滅危惧種。極めて限られた、数本の録音しかない。本作は、その1・2を競う極上録音。実のところ、頂点レースの結果はすてに出ており、その王者は『LONELY IS THE WORD: The Legendary Master』のオッフェンバッハ公演です。しかし、その僅差で2位に付けたのが、本作のセント・オーステル公演なのです。実際、本作は実に素晴らしいヴィンテージ・オーディエンス。さすがに王者『LONELY IS THE WORD: The Legendary Master』のクリアさには及びませんが、力強い芯も鮮やかなディテールも決して引けを取らない。グイグイと目の前に迫り、えらくパワフル。1980年と言えば、オーディエンス録音が格段に進化していく時代の幕開けですが、その最先端を走っていたのがよく分かる。「Lonely Is The Word」の有無を別にしても、十分に通常リリースされるべき名録音なのです。そのサウンドで描かれるフル・ショウこそが素晴らしい。やはり、注目なのはビル・ワードのドラミング。ビルは米国ツアー中に失踪してしまうわけですが、本作はその前の欧州であり、まだまだビルにやる気も感じられる。他のバンドであれば、ドラマーのやる気はそれほど大きな違いにならないのですが、ビルはそうではない。何しろ、アイオミも「ビルは良いときとそうでない時の差が大きい」と語っており、彼のモチベーションはショウを左右しかねない。特に当時は『HEAVEN AND HELL』ナンバーを極端なほどシンプルに叩いており、まるで自分がスタジオで叩いたフィルすら覚えていないかのような時もありました。しかし、本作の「欧州#1」レッグ。70年代ナンバーとの差は感じるものの、それでもエネルギッシュに熱演してくれるのです。そして、最大の注目は(やはり)「Lonely Is The Word」。『HEAVEN AND HELL』でもミッドで迫る滋味深いナンバーであり、その醸成されていく情感がステージでこそ熱い。後のHEAVEN & HELLプロジェクトでも演奏されましたが、本作のグルーヴはビル以外の何者でもなく、ロニーも若々しく世界を支配せんとする情熱に燃え上がっている。そのビートの旨み、多彩を極めるヴォーカリゼーションの情念は1980年ヨーロッパだけのもの。本作は、それを屈指のパワフル・サウンドで楽しめるのです。ウンドボード全集である『DEFINITIVE HARTFORD 1980』でも聴けない「Lonely Is The Word」。そのレア曲を含みつつ、フルショウを楽しめる屈指の名録音です。Hartford,19802CDを超え、「全曲の完全」となる本作。本音を言えば、名作『LONELY IS THE WORD: The Legendary Master』をご体験いただきたいところですが、本作はそれに次ぐセカンド・チョイス。 Cornwall Coliseum, St.Austell, England, UK 24th June 1980 TRULY AMAZING SOUND Disc 1(52:04) 1. Supertzar 2. War Pigs 3. Neon Knights 4. N.I.B. 5. Lonely Is The Word 6. Sweet Leaf 7. Drum Solo 8. Sweet Leaf(reprise) 9. Children Of The Sea  10. Black Sabbath Disc 2(43:52) 1. Intro. 2. Heaven And Hell 3. Iron Man 4. Guitar Solo 5. Die Young 6. Paranoid 7. Children Of The Grave Ronnie James Dio - Vocals Tony Iommi - Guitar Geezer Butler - Bass Bill Ward - Drums Geoff Nicholls - Keyboards

Black Sabbath ブラック・サバス/England,UK 1980

価格:

1,880円 (税込)

購入数:

在庫

在庫あり

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる

ページトップへ