カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
 

Eric Clapton エリック・クラプトン/Unreleased Live Album 1986-1987

エリック・クラプトンの、「公式」になるはずだったライブアルバムを本来の形でリリース致します!クラプトンの公式ソロ・ライブアルバムといいますと、キャリアが長いだけにその数はたくさんあります。73年の「RAINBOW CONCERT」、74年の「LIVE IN LONG BEACH」(GIVE ME STRENGTH SUPER DELUXE EDITION)、「LIVE IN LONDON」(461 OCEAN BOULEBARD DELUXE EDITION)、75年の「E.C. WAS HERE」、77年の「LIVE AT HAMMERSMITH」、74年~78年の「CROSSROADS 2 LIVE IN THE SEVENTIES」、80年の「JUST ONE NIGHT」、91年の「24 NIGHTS」、92年の「UNPLUGGED」、2001年の「ONE MORE CAR, ONE MORE RIDER」。こうして見ますと、80年代の10年間、90年代の8年間にライブアルバムが出ていません。そして本盤は、本来前者の間隔を埋めるべく企画されていた86年&87年のツアーからのライブアルバムだったのです。今回クラプトンの本国イギリスで強力なネットワークを持つ人物からリリース前の最終マスターを入手、まさに完璧なステレオ・サウンドボードでのリリースを実現しました。この時期のクラプトンは、アルバム「AUGUST」をリリース、そのシャープに研ぎ澄まされたサウンドとプレイは「新生クラプトン」を印象づけるものでした。バックを務めたのは、ネイザン・イースト(b)、グレッグ・フィリンゲインズ(kbd)、フィル・コリンズ(dr)、スティーヴ・フェローン(dr)といった大物あるいは精鋭セッションマンたち。さらにここに当時Money For Nothingの大ヒットで飛ぶ鳥落とす勢いだったダイアー・ストレイツのギタリスト、マーク・ノップラー、新進気鋭のブルース・ギタリスト、ロバート・クレイが特別参加したこの内容は、もしリリースされていれば当時の話題をさらうことは間違いなかったでしょう。尤も、Further On Up the Roadが2テイク収録されていたり、2CDに収まるにもかかわらず、なぜCocaineやSame Old Bluesが収録されなかったのか、本当にこの形でリリースが予定されていたのか、疑問を抱く部分もあります。しかし敢えてクラプトンが意表を突こうと考えていたのかもしれない、などと想像を巡らせると歴史考察のようで楽しくもあります。注目すべきは、彼のライブアルバムでは、初めてLaylaを収録しようとしていたことでしょう。それほどクラプトンはこの曲、この時期のバンドに自信があったと考えられます。自らドラムで参加し、「AUGUST」をプロデュースしたフィル・コリンズが全公演に参加し、エネルギッシュなプレイを聴かせているのも聴きどころですが、よく聴いていただくと (1)、(4)のドラムサウンドは右チャンネルとセンターチャンネルから聴こえます。つまり両公演は、S.フェローンとのツインドラムだったというわけです。そしてM.ノップラーとR.クレイの特別参加。本盤に収録されている各公演のブートレッグもリリースされてはいますが、公式ライブアルバムとしてクラプトンが考えていたこの内容で鑑賞していただくのも、また違った趣きがあると思います。本盤をこのパッケージごと「クラプトンの発掘オフィシャル・ライブアルバムだよ」とロックファンの方に見せていただくと、きっと信用されるでしょう。内容・パッケージとも完璧なクオリティでお届けする、クラプトンのキャリアに埋もれた幻のライブアルバム。この機会に是非ご堪能ください。 Unreleased Live Album STEREO SBD(from Original Masters) Disc 1 (36:03) 1. Crossroads (1) 2. White Room (1) 3. Hung Up On Your Love (1) 4. Wonderful Tonight (2) 5. Miss You (3) 6. Tearing Us Apart (4) Disc 2 (44:52) 1. Holy Mother (3) 2. Badge (5) 3. Let it Rain (5) 4. Layla (1) 5. Further On Up the Road (6) 6. Crossroads (5) 7. Further On Up the Road (5) (*) (*) Special Guest Robert Cray Recording Dates: (1) 1987-01-12 - Royal Albert Hall, London, England (2) 1987-04-26 - Civic Center, Providence, Rhode Island, USA (3) 1987-01-10 - Royal Albert Hall, London, England (4) 1987-01-11 - Royal Albert Hall, London, England (5) 1987-04-27 - Madison Square Garden, New York, New York, USA (6) 1986-07-14 - National Exhibition Centre, Birmingham, England Eric Clapton - Guitar, Vocals Nathan East - Bass Greg Phillinganes - Keyboards, Backing Vocals Phil Collins - Drums STEREO SOUNDBOARD RECORDING

Eric Clapton エリック・クラプトン/Unreleased Live Album 1986-1987

価格:

1,598円 (税込)

購入数:

在庫

在庫あり

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる

ページトップへ