カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
 
HOME > CD > Jazz

Michel Petrucciani ミシェル・ペトルチアーニ/Scotland,UK 1991

フランス出身のピアニストで、先天性疾患による障害を克服し、フランス最高のジャズ・ピアニストと評価されるミシェル・ペトルチアーニの、1991年7月7日スコットランドで開催された「グラスコー・インターナショナル・ジャズ・フェス」におけるライブを、FM放送用マスター・ソースより、オフィシャル・クオリティー、サウンドボードにてコンプリート収録。まず同じメンバーによる演奏で同年11月、フランスでのライブがオフィシャル・リリースされている中、「September 2nd」、「Piango, Pay The Man」、「Miles Beyond」、「Hayrula」、そして 「Round Midnight」など、こちらのライブでしか聴けないナンバーも多く収録されており、ここでも独自性の綺麗な音とダイナミックかつ、ロマンティックな演奏ぶりで多くのファンを魅了。尚、彼は若い頃から体質上「寿命は20歳程度まで」と言われていた身であったのに、実際にはそれよりはるかに寿命を長らえて活躍。そして1999年1月ツアー先のニューヨークで急性肺炎を起こして36歳で死去したゆえ、まさに晩年の貴重な演奏をカンペキなクオリティーで収めたジャズ・ピアノ・ファン必聴のマスト・アイテム。 01. September 2nd (6:02) 02. Miles Davis' Licks (9:07)  03. Bite (7:10) 04. Band Introductions (0:29) 05. Rachid (10:16) 06. Estate (7:50) 07. Piango, Pay The Man (5:13) 08. Miles Beyond (3:21) 09. Hayrula (5:45) 10. Round Midnight (9:34) 11. Looking Up (8:59) [Glasgow International Jazz Festival : at The Tramway, Glasgow, Scotland, July 7th 1991] Michel Petrucciani ? piano / Adam Holzman - keyboards / Steve Logan ? bass / Victor Jones - drums / Abdou M'Boup ? percussion

Michel Petrucciani ミシェル・ペトルチアーニ/Scotland,UK 1991

価格:

1,630円 (税込)

購入数:

在庫

在庫あり

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる

ページトップへ