カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
 

Bob Dylan ボブ・ディラン/Hungary 1991

1991年夏のヨーロッパ・ツアーから6公演目にあたる、6月12日のハンガリーはブタペスト公演を非常に良質なオーディエンスショット映像で収録。4曲目のGotta Serve Somebodyからの収録。次のShelter From The Stormは未収ですが、その次に演奏されたYou're A Big Girl NowからはRainy Day Women # 12 & 35の途中までノンカットで収録。Rainy Day Women後半と続くJust Like A WomanからI Shall Be Releasedまでは未収。映像はいきなりLike A Rolling Stone途中から再スタート、ここからコンサートエンドのMaggie's Farmまでを収録しています。全体で11曲、52分とショウの3分の2程度の収録です。こうやって聞くと「不完全収録か、じゃ要らないかな」と思われる方もいらっしゃるかと思いますが、とんでもない、これは相当凄い高品質な映像です。ステージからかなり近い位置からのディラン中心のショット。殆ど顔アップという凄いアングルです。前方の観客の頭や腕に画面が遮られてしまう箇所も多々ありますが、総じてクオリティは非常に高く、まさに「ファンならずとも思わず見入ってしまう極上映像作品」です。更に驚きはサウンドボードレベルと言っても良い程の完璧な音声です。ここまで音が優れていれば、多少、映像が揺れてもあまり気になりません。前述の通り、不完全な内容ですが、この日だけのトラッドナンバーのカバー曲When First Unto This Countryの収録はマニアには嬉しいでしょう。(ディランは終演後「That was my foreign language song. It's my only foreign language song. 」とMCしています。)Rainy Day Women # 12 & 35冒頭では、「It's one of my first anti-drug songs」というMCが聞かれます。One Too Many Morningsでは頭にアコースティックジャムを展開しています。翌月のUSツアーからは暫く演奏されなくなってしまうBlowin' In The Windも収録。この時期の映像は6月19日のオッフェンバッハ公演が有名ですが、収録曲数が短くとも本盤もまた、今後、そのクオリティの高さから定番化間違いなしと思われる大傑作タイトルです。とにかくこの高品質な映像と音を見て、聴いて下さい。絶対に驚かれると思う衝撃の決定盤映像作品。今回の新作であるシュツッドガルト公演から数えて3公演前のライヴですので、まさに目で見る「STUTTGART 1991」と言っても過言ではない高品質映像タイトルです。 Live at Kisstadion, Budapest, Hungary 12th June 1991 AMAZING SHOT & SOUND!! (52:07) 1. Gotta Serve Somebody 2. You're A Big Girl Now 3. When First Unto This Country (trad.) 4. Mr. Tambourine Man 5. It Ain't Me, Babe 6. Knockin' On Heaven's Door 7. Rainy Day Women # 12 & 35 8. Like A Rolling Stone 9. One Too Many Mornings 10. Blowin' In The Wind 11. Maggie's Farm Bob Dylan (vocal & guitar), John Jackson (guitar), Tony Garnier (bass), Ian Wallace (drums) COLOUR NTSC Approx.52min.

Bob Dylan ボブ・ディラン/Hungary 1991

価格:

1,304円 (税込)

購入数:

在庫

在庫あり

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる

ページトップへ