カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
 

Foreigner フォリナー/Germany 1981 & 1985 Japanese Broadcast Version

4人編成となり、『4』『AGENT PROVOCATEUR』を大ヒットさせていた80年代初期のFOREIGNER。その超極上プロショットが登場です。そんな本作に収められているのは西ドイツを代表する2つのフェス出演。『4』時代の「1981年12月19日:ROCK POP」をメインに、『AGENT PROVOCATEUR』の「1985年5月26日:ROCK AM RING」をボーナス追加したマルチカメラ・プロショットです。どちらも古くから知られる大定番プロショットですが、本作はその最高峰となるもの。2013年に某衛星放送局で放映された日本の特番“洋楽ライブ伝説”をDVD化したものです。実際、本作のクオリティは超美麗な完全オフィシャル級。何しろ、2013年と言えば地上波でさえ完全デジタル化が済んでいる時期であり、放送も録画も劣化ゼロ。画質も音質も完全マスター・クオリティで、ノイズの類も皆無。それこそレーザーディスク起こしでさえ太刀打ちできない超絶なる映像美なのです。しかも、番組独自の演出も美味しい。冒頭にはダンディな声でお馴染みのハーフのナレーターがナビゲーションを務め、FOREIGNERの略歴やショウの概要を解説。さらに、ショウの間も番組独自の日本語字幕が付き、若きルー・グラムやミック・ジョーンズが語るMCの数々も完璧に伝わるのです。そんなパーフェクト・クオリティで描かれるのは、大胆なメンバーチェンジを経ながら人気が落ちるどころか一気に絶頂を迎えた全盛のパフォーマンス。メインの“ROCK POP”は10曲で、“ROCK AM RING”は4曲とだいぶボリュームにさはありますが、2つの映像をまとめてセットを整理してみましょう。6人時代ナンバー(6曲・7テイク)・FOREIGNER:Long, Long Way from Home/Cold As Ice/ Feels Like The First Time/Starrider・DOUBLE VISION:Hot Blooded(2テイク)・HEAD GAMES:Dirty White Boy 4人時代ナンバー(6曲・7テイク)・4:Luanne/Waiting For A Girl Like You/Urgent/Jukebox Hero(2テイク) ・AGENT PROVOCATEUR:I Want To Know What Love Is/Reaction To Action ……と、このようになっています。もちろん『AGENT PROVOCATEUR』ナンバーは“ROCK AM RING”だけであり、2つの映像でダブる「Hot Blooded」「Jukebox Hero」と合わせた計4曲。その他は全部メインの“ROCK POP”です。これをご覧の通り、ほぼほぼ「目で観るベスト盤」。全12曲がすべてシングル曲という特濃なグレイテスト・ヒッツで、80年代にしか演奏していない「Luanne」「Reaction To Action」はレアでもありますが、それでも全米チャート・インしたシングル曲。全体で見ても半分以上がベスト10入りという豪華ぶりなのです。そんなヒット・パレードを綴る演奏も圧倒的。特にメインの“ROCK POP”は猛烈にフレッシュ。名曲群を生み出し続けていたバンド・ポテンシャルが全開で、当時36歳だったミック・ジョーンズは大きな賭に勝った大成功の風を全身に受けた勢いに溢れ、31歳だったルー・グラムもシンガーとして脂が乗った見事な歌声。アップでは吹き出すエナジーを押さえきれないような熱唱を轟かせ、バラードでは脂の乗りきったヴォーカリゼーションを見せつける。完全に垢抜けていながら6人時代のナンバーもサポートを迎えた分厚いアンサンブルで違和感がまったくありません。そして、その成功が全身に染み渡った“ROCK AM RING”の大物ぶりも素晴らしい。現在でもドイツを代表するフェスですが、実は本作の1985年こそが記念すべき第一回。野外の特設会場を埋め尽くす大観衆を前に堂々たる演奏を繰り広げ、数十人に及ぶコーラス隊まで登場。ゴスペル調の「I Want To Know What Love Is」の素晴らしさと言ったら……。大定番となる名作プロショットを最高峰クオリティで全盛FOREIGNERを約78分に渡って目撃できる日本放送です。それこそ『4』や『AGENT PROVOCATEUR』と同等以上の超傑作。FOREIGNERお愛しながら、本作を見ていない事はあり得ない。そんな地平に立つ頂点の1枚。Rock Pop In Concert: Westfalenhalle, Dortmund, Germany 19th December 1981 PRO-SHOT Rock Am Ring: Nurburgring, Nurburg, Germany 26th May 1985 PRO-SHOT Broadcast Date: 26th March 2013 (78:02) 1.Intro Rock Pop In Concert Live at Westfalenhalle, Dortmund, Germany 19th December 1981 2. Long, Long Way From Home 3. Dirty White Boy 4. Luanne 5. Cold As Ice 6. Waiting For A Girl Like You 7. Feels Like The First Time 8. Starrider 9. Urgent 10. Juke Box Hero 11. Hot Blooded Lou Gramm - Vocals Mick Jones - Guitar, Vocals Dennis Elliott - Drums Rick Wills - Bass Mark Rivera - Saxophone, Flute, Keyboards, Guitar, Vocals Bob Mayo - Keyboards, Guitar, Vocals  Peter Reilich - Keyboards Rock Am Ring Nurburgring, Nurburg, Germany 26th May 1985 12. I Want To Know What Love Is 13. Reaction To Action 14. Hot Blooded 15. Juke Box Hero Lou Gramm - Vocals Rick Willis - Bass Ian McDonald - Guitar Mick Jones - Guitar Dennis Elliot - Drums Al Greenwood - Keyboards PRO-SHOT COLOUR NTSC Approx.78min.

Foreigner フォリナー/Germany 1981 & 1985 Japanese Broadcast Version

価格:

1,630円 (税込)

購入数:

在庫

在庫あり

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる

ページトップへ