カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
 

Nick Mason's Saucerful of Secrets ニック・メイスン/PA,USA 2019

大好評のうちに幕を閉じたSAUCERFUL OF SECRETSの北米ツアー。その最終盤から誕生した超絶クリアな最高峰ライヴアルバムが登場です。そんな本作に収められているのは「2019年4月20日フィラデルフィア公演」。その超絶級のオーディエンス録音です。本作は、これから入門される方にも全力でお薦めしたい超傑作。より詳しい北米ツアーのコレクション整理は同時リリースとなる『BOSTON 2019』の解説に譲るとして、まずは彼らの活動全容をご覧ください。その中でショウのポジションを確かめてみまし ●2018年・5月20日-24日:英国#1(4公演)・9月2日-21日:欧州#1(15公演)・9月23日-29日:英国#2(6公演)●2019年・3月12日-4月22日:北米(28公演)←★ココ★・4月29日-5月4日:英国#3(5公演)・7月3日-27日:欧州#2(15公演) これが現在までに公表されているSAUCERFUL OF SECRETSの全公演。現在の彼らはイギリスに戻って凱旋ツアー「英国#3」を開始しており、このゴールデンウィーク中まで駆け抜ける予定。本作のフィラデルフィア公演はその直前。「北米」レッグのラスト1つ手前にあたる27公演目でした。そんなショウを記録した本作は、名機「Schoeps MK41v」の性能を生かし切ったような超絶レベルのオーディエンス録音。何よりも素晴らしいのはオンな芯とウルトラ・クリアな鳴り。左右ド真ん中のバルコニー席から録音されているようなのですが、とにかく距離感がまったく感じられない。空間を伝わってきたのが信じられないほどの密着感で、ディテールも超繊細。さらにクリアさも尋常じゃない。ヘッドフォンで耳を澄ませてもホール鳴りが感じられず、それでいてクリスタル・グラスに注がれた赤ワインのような艶と輝きを備えているのです。さらに付け加えるなら盛大でありながら端正な美を感じさせる熱狂も素晴らしい。昨年の欧州ツアーから拡大されたセットやレベル・アップした演奏が評判を呼んだのか、会場は盛大に盛り上がっている。しかし、それがTPOを絶妙にわきまえており、しかも間近な声がほぼ皆無。曲間や見どころ、聴きどころになるとふわっと歓声が立ち上り、スーッと引いていく。そのタイミングもバランスもやけに絶妙。恐らくこれはバルコニー録音の効果かも知れません。演奏や歌声の下から炊き上げるような立体感で、会場を見渡すような広大さでありつつ邪魔しない。しかも、拍手の1打1打まで分かりそうなクリアさのおかげで遠近感が生まれ、スケール感に直結。そのことごとくが理想的に捉えられている。実際「Fearless」のように歓声のSEが使われる曲もあるわけですが、そのSEとリアルな喝采が区別できないほどに融合し、見事に音楽世界を盛り立てているのです。この素晴らしさは、頂点的。これまで北米ツアーの指標として何度も『LOS ANGELES 2019 2ND NIGHT』を登場させてきましたが、本作のクリアさ、美しさでは遙かに上を行く。また、同種のクリア系録音としては『COLUMBUS 2019』が最高峰だったわけですが、本作はそれよりもさらにキリッと引き締まり、金属光沢レベルの輝きも上回っている。『LOS ANGELES 2019 2ND NIGHT』の重厚でリッチな鳴りも今なお捨てがたいものがありますが、強引に1本選ぶのであれば、本作こそが最高峰。事実としては録音者自身が名乗りを上げるオーディエンス録音なのですが、このまま公式作品としてリリースすることもできそうな名録音なのです。もちろん、ショウもサウンドに負けない素晴らしさ。これまで何度も語ってきたように、北米ツアーは過去最大のセットリストと円熟に達した演奏を併せ持っている。ツアー最終盤だけに疲れも心配されましたが、よほどしっかりとコントロールされていたのか、それも感じられない。勢いや気迫で押し切る演奏ではないような気もするものの、むしろそれは横綱相撲のような威風堂々とした風格さえ漂わせているのです。とにかく超絶なクリア・サウンド。ロック界でも希にみる名録音の大量生産ツアーだったわけですが、本作はその中でもズバ抜けた銘品。さすがにロジャー・ウォーターズとの共演が楽しめる事件盤『BEACON THEATRE 2019 1ST NIGHT』は外せないものの、通常ライヴアルバムなら「まずはコレ!」と言える。これから北米ツアーの総括が始まるわけですが、恐らく本作を超えるサウンドはちょっと無理なのではないか……そうとしか思えない大傑作。。 Live at Metropolitan Opera House, Philadelphia, PA, USA 20th April 2019 TRULY PERFECT/ULTIMATE SOUND Disc 1(56:08) 1. Intro 2. Interstellar Overdrive 3. Astronomy Domine 4. Nick Mason Introduction 5. Lucifer Sam 6. Fearless 7. Obscured By Clouds 8. When You're In 9. Remember A Day 10. Arnold Layne 11. Vegetable Man 12. Nick Mason Introduction 13. If 14. Atom Heart Mother 15. If (reprise) Disc 2(59:14) 1. The Nile Song 2. Guy Pratt Speaking 3. Green Is The Colour 4. Gary Kemp Speaking 5. Let There Be More Light 6. Childhood's End 7. Nick Mason Speaking 8. Set The Controls For The Heart Of The Sun 9. See Emily Play 10. Bike 11. One Of These Days 12. A Saucerful Of Secrets 13. Point Me At The Sky

Nick Mason's Saucerful of Secrets ニック・メイスン/PA,USA 2019

価格:

1,880円 (税込)

購入数:

在庫

在庫あり

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる

ページトップへ