カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
 

Rolling Stones ローリング・ストーンズ/Steel Wheels Sessions 1989

2024年早々ローリング・ストーンズの大発掘映像となった1989年モントセラトでのレコーディング・セッション映像。このあまりに貴重な映像をDVD『IN THE AIR: STEEL WHEELS SESSIONS』としてリリースした際、その時点で本映像の音声はセッション音源として通用することが証明され、なおかつマニアからも音盤リリースを望む声が当然のように寄せられました。そこで今回は大センセーションを巻き起こしているセッション映像から音声をまとめたアルバムをリリースいたします。確かに音声をそのまま抽出しただけでもセッション・ドキュメンタリーとして成立するほどなのですが、ただ音声をCD化するだけでは芸がない。さらに映像の冒頭には延々と「お食事会」の模様が記録されており、そこは音声だけで聞くと面白みを欠いてしまうのも事実。そこでリリースに際しては、アルバムとして聞きやすくすべく内容をまとめ直しました。その「お食事会」の音声に関してはミックやキースが話し込んでいる場面だけを収録。むしろセッションが始まる前のイントロダクション的な場面として収録したのでした。そして肝心のセッション風景の方ですが、こうして音声だけで聞いてみても非常に面白く、遂にアルバム『STEEL WHEELS』の制作過程が露わになった驚きを禁じえません。また映像の音声はモノラルながらも十分にクリアーであり、非常に聞き応えのあるセッション・ドキュメンタリーとして成立しいているのです。「Rock And A Hard Place」の方はカメラが回された時点で既に楽曲が完成しており、その前に十分なリハーサルが行われたのでしょう。よってセッションの方は最初から気合の入ったもので、なおかつミックが主導となって精力的に演奏を練り上げている様子が捉えられています。また『STEEL WHEELS』に関しては久しぶりのツアー開始との兼ね合いから、ある程度の締め切りが設定されており、過去のストーンズのレコーディングのような不必要なテイクの繰り返しや長いセッションを避けて手っ取り早く完成させるという狙いもあったことが、この曲のセッション風景から感じられます。こうして当初から聞き応えのあるテイクが続きますが、それが「Rock And A Hard Place #2」になるとミックのテンションが俄然高くなり、リリース版と大差ないほど激しい歌いっぷりが随所聞かれるようになります。この一連のセッションはストーンズの復活がかかっており、そこで自身の新曲がイイ感じにまとまってきた事に興奮している様子まで感じられ、正にセッション・ドキュメンタリー音源の面目躍如。その点キース主体の「Mixed Emotion」はキースのラフなアイディアを元に曲が一から作り上げられてゆく様子が捉えられているからさらに貴重。このセッションにオルガンで参加していたマット・クリフォードが所々で意見を述べているのも面白い。DVD『IN THE AIR: STEEL WHEELS SESSIONS』リリースの際には「オフィシャル『25x5』で見られたミックとキースが曲について話し合う部分が未収録」としてしまいましたが、そこは「Work In Progress 1: Keith Richards Showing His Ideas To Mick Jagger」の場面にしっかり収録されていましたので、今回のリリースにて訂正させていただきます。その『25x5』では編集によって初期の段階から一気に完成版へと飛んでいましたが、ここではさらにキースとミックが話し合いながら曲を形にしてゆく様子が捉えられているのは、こうして音声だけで聞いても本当に鳥肌が立つレベルで、グリマー・ツインズの作業風景がこうして明るみになったのは画期的としか言いようがありません。それがストーンズ復活の象徴である「Mixed Emotions」となればなおさら。そして今回の流出映像には含まれていなかったミックとキースがロバート・ジョンソンの「Hellhound On My Trail」を軽く演奏する場面に関しては懐かしのOBR盤から現代のテクノロジーを駆使したイコライズを施した上で追加収録。また本映像は大変に貴重でありながら、「Rock And A Hard Place」の完成に近づいたテイクが細切れで収録されてしまっていた。そこでレコーディングの場面だけでなく、コントロール・ルームでプレイバックされた時の場面で流れたバージョンまで組み合わせて仕立てた疑似ロング・バージョンをボーナストラックとして収録。これによって、ただでさえ聞き応えたっぷりなセッション音源ではありますが、アルバムとしてさらに楽しめる仕上がりとなっています。一時は解散寸前にまで陥ったストーンズが紆余曲折を経てミックとキースが再び手を組み、グリマー・ツインズが復活したストーンズのスタジオでの作業ぶりがドキュメントされたマニア歓喜の『STEEL WHEELS』セッション・アルバム。これぞ迫真のドキュメンタリーをお楽しみください。Writing Sessions For Rock And A Hard Place & Mixed Emotions Montserrat Air Studio 25th - 27th April 1989 Disc:1 (63:18) Part I: Dinner At Montserrat 01. Banter 02. Banter “After The Dinner” Part II: Warm Up And First Rock And A Hard Place Try-Outs 03. Banter “Welcome To Another Fabulous Session” 04. From Malaguena To Rock And A Hard Place 05. Rock And A Hard Place Riff 06. Banter 07. Rock And A Hard Place #1 Part III: In The Studio 08. Banter & Warm-Up 09. Banter & Spanish Flavored Warm-Up 10. Rock And A Hard Place #2 Part 1 11. Rock And A Hard Place #2 Part 2 12. Banter 13. Rock And A Hard Place #3 Part IV: Check In The Control Room 14. Banter & Mick Jagger Clapping Hands Over Rock And A Hard Place #3 15. Banter “Rushes” Part V: Other Checking And Try-Outs In The Studio And The Control Room 16. Banter In The Studio With Some Rock And A Hard Place Parts 17. Rock And A Hard Place #4 Part 1 18. Rock And A Hard Place #4 Part 2 19. Banter 20. Checking 21. Banter 22. Checking A Last Short Rock And A Hard Place Extract 23. Banter Mick Jagger with Charlie 24. We Gonna Get His Movie Part VI: First Mixed Emotions Ideas 25. Warm-Up Keith Richards Blues Improvisation 26. Mixed Emotions Riff & Banter Part VII: Keith Richards Showing Mixed Emotions Riff And Idea To Mick Jagger 27. Work In Progress 1: Keith Richards Showing His Ideas To Mick Jagger 28. Banter 29. Work In Progress 2 30. Banter 31. Work In Progress 3 32. Work In Progress 4 33. Work In Progress 5 34. Banter 35. Work In Progress 6 36. Work In Progress 7: Keith Richards Improvisation Part VIII: Keith Richards & Mick Jagger Searching Ideas Around Mixed Emotions Riff 37. Work In Progress 8 Disc:2 (61:12) Part IX: Joining By The Band 1. Work In Progress 9 2. Work In Progress 10 3. Work In Progress 11 with Chorus 4. Work In Progress 12 Part X: New Work In Progress Extracts Of Mixed Emotions 5. A Short Work In Progress 6. Short Extract & Banter Part XI: Working On The 2nd Chorus 7. Work In Progress More Elaborated Version 8. Discussion About 2nd Chorus 9. Restart On 2nd Chorus Part XII: More Reworkings In The Studio 10. Banter 11. New Try-Out For Mixed Emotions 12. Short Banter Shown From The Control Room 13. More Banter Shown From The Control Room Part XIII: From The Control Room 14. Banter Over An Elaborated Version Of Mixed Emotions #1 15. Banter 16. 2 Short Banters Part XIV: Back In Studio 17. Rehearsing Mixed Emotion 18. Banter & Warm-Up You’re Not The Only One 19. Approximative Lyrics Mixed Emotions #2 20. Final Studio Banters Part XV: Checking The Result In The Control Room 21. Banter Over The Previous Recorded Long Version 22. Banter 23. The Last Banters And Laughs Part XVI: Mick Jagger Vocal Overdubs 24. Short Mick Jagger Voice Overdub Extract #1 25. Banter From The Control Room 26. Short Vocal Overdub Extract #2 27. Short Control Room Comment 28. Short Vocal Overdub Extract #3 29. Beginning Of Rock And A Hard Place #3 30. Blues Improvisation / Hellhound On My Trail

Rolling Stones ローリング・ストーンズ/Steel Wheels Sessions 1989

価格:

1,940円 (税込)

購入数:

在庫

在庫あり

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる

ページトップへ