カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

Michael Schenker Group マイケル・シェンカー/NV,USA 1999

再始動MSG、幻のオフィシャル映像が登場です。本作に収められているのは「1999年5月ラスヴェガス公演」。“THE UNFORGIVEN WORLD TOUR”の一幕を記録した公式映像『LIVE IN LAS VEGAS』の復刻DVDです。この作品はまさに幻。1996年にMSGの金看板を復活させたマイケル・シェンカーは様々なラインナップで活動しつつ、ビジネス面でも試行錯誤を繰り返していました。その1つが自主制作レーベルの運営。アコースティックの『THANK YOU』シリーズやインストアルバム『MS 2000: DREAMS AND EXPRESSIONS‎』『THE ODD TRIO』等と共に、いくつかのライヴ作品もリリースしていました。本作もその1つなのです。しかし、自主制作だけにリリース規模も小さく、廃盤も早かった。当時から熱心に追いかけていたマニア以外はリリースに気付かず、もちろんオフィシャルでのDVD化も実現しなかった。知ったときにはもう手に入らない……そんな状況が続いていたのです。本作は、そんな幻映像を当時リリースされていたVHSからDVD化したもの。国内のコアコレクターが秘蔵していたマスターはほとんど再生していないミントクオリティで、それを海外の専門業者に委託してデジタル化。当店ではレーザーディスク復刻シリーズが人気を博したこともありましたが、そのノウハウによって最高峰クオリティで復刻しているのです。マスター鮮度もデジタル化工程も精緻を極めたのですが、肝心要の大元クオリティが微妙だった。自主制作シリーズは本人が監修する正真正銘のオフィシャルなのですが、当のマイケルがクオリティに頓着しないタイプだった。そのためにマルチカメラではあるものの、アングル数が少なく、切り替えも画像処理も古臭く素人っぽいのです。公式映像の作品感としては今ひとつではありますが、逆に「関係者ショット」と割り切ると超極上。何しろ、本人が撮影を公認。見どころを遠慮会釈なくドアップで押さえまくり、音声もサウンドボード直結の密着感。下手に磨き上げなかった分だけ生々しさが凄まじく、見事にMSGとシンクロできるライヴ映像なのです。その映像美で描かれるショウは、まさにライヴアルバム『THE UNFORGIVEN WORLD TOUR』の映像版。CD版はパロアルト公演なので演奏は異なりますが、時期も同じ1999年5月ならセットも同じ。あのライヴアルバムが“向こう側の光景”付きで楽しめるのです。しかも、これが実に素晴らしい。元イングヴェイ・バンドのバリー・スパークス&シェーン・ガラースは鉄壁のリズムワークを聴かせますし、セットを歌い分ける2人のシンガー:キース・スラック&ケリー・キーリングもバツグンに巧い。特に必見なのはケリー。ライヴアルバムと同じく中盤の7曲だけですが、ジョン・サイクスやジョン・ノーラム、カーマイン・アピス、ジョージ・リンチなど、錚々たる英雄達から求められた歌声は絶品。ハスキーな渋い声質かと思いきや、思い切り歌い上げる声はグレン・ヒューズのようにソウルフル。ケリーは主に『THE UNFORGIVEN』ナンバーを歌いますが、むしろ必聴なのはクラシックス「On And On」「Attack Of The Mad Axeman」「Assault Attack」「Another Piece Of Meat」。ファルセットですら漢らしい「On And On」「Attack Of The Mad Axeman」も良いですが、必見なのは「Assault Attack」! 声質的にはゲイリー・バーデンに近いながらも、あの難曲を様々な発声を駆使して歌いきる。その熱さ、漢臭いセクシーさは本家グラハムにも肉薄し、まるでもの凄く巧いバーデンが歌っているかのよう。そんなケリーの動く姿を目撃しつつ、ライヴアルバムよりも遙かに生々しい歌声をたっぷりと味わえるのです。現在、マイケルはMICHAEL SCHENKER FESTで何度目かの黄金期を満喫中。それに対し、本作が記録された1999年は暗黒時代だったかも知れません。シンガーもコロコロ変わってイメージが安定せず、自主制作にこだわって話題も掘り起こせていなかった。しかし、その現場に目を向ければ、達人級のリズム隊とシンガーを揃え、ディーンではなくギブソン・フライングVを泣かしに泣かせる神がいた。その全編を荒っぽいまでに生々しいマルチカメラ・プロショットで描いた1枚。見逃されていた時でも神は神だった。その証拠映像。 Live at Hard Rock Holtel & Casino, Las Vegas, NV, USA 16th May 1999 PRO-SHOT 1. Intro 2. Armed And Ready 3. Only You Can Rock Me 4. Natural Thing 5. Pushed To The Limit 6. Written In The Sand 7. Captain Nemo 8. Into The Arena 9. Essence 10. Pilot Of Your Soul* 11. The Mess I've Made* 12. Fat City N.O.* 13. On And On * 14. Attack Of The Mad Axeman * 15. Assault Attack * 16. Another Piece Of Meat * 17. Love To Love 18. Too Hot TO Handle 19. Lights Out Michael Schenker - guitar Keith Slack - vocal Kelly Keeling - vocals* Wayne Findlay - keyboards, guitar Barry Sparks - bass Shane Gaalaas - drums PRO-SHOT COLOUR NTSC Approx.85min.

Michael Schenker Group マイケル・シェンカー/NV,USA 1999

価格:

1,580円 (税込)

購入数:

在庫

在庫あり

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる

ページトップへ