カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
 

Tom Petty and the Heartbreakers トム・ペティ/London,UK 1978 Upgrade

「DAMN THE TORPEDOES以前のトム・ペティ」を象徴してきた歴史的な名映像がアップグレード。完全マスター・クオリティ版が緊急リリース決定です。そんな本作に収められているのは、「1978年6月20日」に初回放送された名門BBCの名物番組“THE OLD GREY WHISTLE TEST”。そのデジタル再放送です。当時のトムは母国アメリカではなくイギリスで先にブレイクし、1978年はその余波を駆って母国へ逆侵攻していくタイミングでした。その模様を伝える傑作3枚組『WINTERLAND 1978』も人気ですので、合わせて当時のスケジュールでポジションを確認しておきましょう。・4月22日:ニューヨーク公演《5月2日『YOU'RE GONNA GET IT!』発売》・5月7日ー6月15日:北米#1(14公演)・6月20日ー27日:英国(4公演) ←★ココ★・7月6日ー8月6日:北米#2(20公演)・9月10日ー24日:北米#3(10公演)・12月29日ー31日:北米#4(3公演)←※WINTERLAND 1978 これが1978年のトム・ペティ。前1977年には本格的な英国ツアーで人気を固めたのですが、1978年のターゲットは完全にアメリカ。イギリスではフェスティバル“A MIDSUMMER NIGHT'S DREAM 1978”への参加を軸とした4回のパフォーマンスしか行っておらず、本作の“OGWT”出演は、その最初の1回でした。英国ロックファンなら知らぬ者はいないほどの超有名番組だけあって、その映像は古くから定番中の大定番。これまでも時代によって進化してきた「完全オフィシャル級」の基準に合わせるようにアップグレードを繰り返してきました。そして、本作はその2021年版となるもの。何しろ、つい最近(12月10日)にデジタル再放送された最新バージョンなのです。その映像美はまさに「(現代基準の)完全オフィシャル級」であり、局マスターからDVDまで一切のアナログ行程を挟まない超デジタル・クオリティ。しかも、名門BBCだけあって撮影された当時のフィルム感にも安っぽさゼロ。70年代感と言えば、スタジオ内の照明や音響機材のテイストくらいで、画質/音質面では昨日撮影されたとしてもおかしくない超極上ぶりなのです。いや、もう1つ70年代的なものがありました。それは、メンバーの若々しいパフォーマンス。この番組は“TOP OF THE POPS”等のマイム番組とは違って生演奏がウリ。放送枠に沿った50分弱のステージは普段のコンサートには遙かに及ばないものの、その分セレクトも演奏も濃厚です。ここでその内容も整理しておきましょう。アメリカン・ガール(5曲)・Anything That's Rock 'n' Roll/Fooled Again (I Don't Like It)/Breakdown/American Girl/Strangered in the Night その他(4曲)・ユア・ゴナ・ゲット・イット!:I Need to Know/Listen To Her Heart/You're Gonna Get It・カバー:Shout(THE ISLEY BROTHERS)……と、このようになっています。初期2作を濃縮還元し、そこにTHE ISLEY BROTHERSのカバー「Shout」で締める構成。貴重な「You're Gonna Get It」や「Strangered in the Night」も含め、当時ならではのレパートリーが目白押しです。実のところ、『WINTERLAND 1978』収録のプロショットでも観られる曲ばかりなのですが、あちらはあくまで貴重度優先のモノクロ映像。本作の超極上・完全オフィシャル級クオリティとは意味がまるで違います。『DAMN THE TORPEDOES』でのブレイクスルーにたどり着く前の、若かりしトム・ペティ。勝利を収める前の「挑戦者トム」の熱演を究極クオリティで味わえる最新版です。馴染み抜いたライヴがまるで違って見える2021年の映像美。大定番プロショットTHE OLD GREY WHISTLE TEST(初回放送1978年6月20日)の最高峰更新版。2021年12月10日にデジタル再放送された最新バージョンで、そのクオリティは問答無用の完全オフィシャル級。局マスターからDVDまで一切のアナログ行程を挟まない超デジタル・クオリティで、初期2作を濃縮還元したステージを楽しめる。「『破壊』以前のトム」を象徴し、『アメリカン・ガール』『ユア・ゴナ・ゲット・イット!』と同等以上の価値を誇る絶対映像です。 BBC Television Theatre, London, UK 20th June 1978 PRO-SHOT (BEST EVER) Rebroadcast on 10th December 2021 (BBC Four) First Broadcast on The Old Grey Whistle Test 20th June 1978 1. OGWT Intro. 2. Bob Harris Introduction 3. Anything That's Rock 'n' Roll 4. Fooled Again (I Don't Like It) 5. I Need to Know 6. Breakdown 7. Listen to Her Heart 8. You're Gonna Get It 9. American Girl 10. Strangered in the Night 11. Shout PRO-SHOT COLOUR NTSC Approx.41min. Tom Petty - lead vocals, guitars Mike Campbell - guitars Ron Blair - bass Benmont Tench - keyboards, backing vocals Stan Lynch - drums, backing vocals

Tom Petty and the Heartbreakers トム・ペティ/London,UK 1978 Upgrade

価格:

1,630円 (税込)

購入数:

在庫

在庫あり

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる

ページトップへ