カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
 

Rolling Stones ローリング・ストーンズ/Germany 2022 Multi-Cam

音楽シーンの注目を集め、欧州を席巻している60周年ツアー“Sixty”。ツアーと伴走するマルチカメラ映像シリーズの第2弾がリリース決定です。そんな本作が撮影されたのは「2022年6月5日ミュンヘン公演」。そのオーディエンス・ショットです。昨年の“NO FILTER Tour”でも凄まじい勢いで編集作品が連発され、ほとんどの公演をマルチカメラで観ることができましたが、どうやらその勢いは2022年も健在の模様。まだスタート・ダッシュの段階ながら順当に2作目の登場となりました。今後も続くと思われますが、そんな“今”を実感するためにも現在進行形の現状を整理していきましょう。・6月1日『MADRID 2022: MULTICAM』・6月5日:ミュンヘン公演 ←★本作★・6月9日:リバプール公演・6月13日:アムステルダム公演 >>今ココ<<・6月17日ー7月31日(10公演)これが現在の“Sixty”。本稿を執筆段階ではアムステルダム公演のセットリストは入ってきていませんが、公開時分には恐らく判明していることでしょう。先日は初日映像『MADRID 2022: MULTICAM』が好評を博しましたが、本作はそれに続く第二弾なわけです。そんなショウから制作された本作は、胸のすく絶景とクリアな極上サウンドに目が覚める。昨今では「マルチカメラ」と言っても様々なタイプがあるわけですが、本作は「絶景のメイン+補完の他アングル」タイプ。プロショット風に可能な限りの映像を詰め込んでいるのではなく、メインカメラをしっかりと主役に据えつつ、欠点になるパートや見応えを補完する他映像をオマケ的に付け加えているタイプです。そのメインカメラは主に2台。1つは(恐らく)最前列ショットで、もう1つは会場後方のスタンド席から捉えた全景ショット。ほぼ1曲ずつどちらかの映像がセレクトされつつ、ところどころで他映像も顔を覗かせるスタイルです。そして、まず衝撃を受けるのが「最前列ショット」。これが本当に凄い。ポジションとしては花道右脇でほぼ最前付近。L字型の角だと思われます。ステージの近さにもビビりますが、それと同時に前方客が視界に入ってこないのも強烈。最前と言いますか、カメラピットに潜り込んだような視界なのです。この視点からフルショウでも十二分にプレス級なのですが、どうやらところどころ失敗もあった模様。他アングルでも補完しきれず、静止画になるシーンも散見するのです。その超絶景に負けない本作の凄みは、極上のサウンド。これも強烈。とにかく猛烈にオンで超クリア。楽器1つひとつだけでなく、1音1音まで輪郭が切り立ち、密度たっぷりの芯にはスカスカ感も皆無です。そして何より素晴らしいのは、その名録音で全編が通されていること。初日の『MADRID 2022: MULTICAM』はアングルの切り替えで音声も変わって落ち着きませんでしたが、本作はじっくりと没入できるのです。そんな映像美で描かれるのは、初日とはまたひと味違ったミュンヘンの夜。まだツアー序盤でもありますので、昨年の“NO FILTER Tour”を前提にしてセットを整理しておきましょう。2021年から引き継ぎの固定曲(12曲)・Tumbling Dice/You Can't Always Get What You Want/Living In A Ghost Town/Honky Tonk Women/Miss You/Midnight Rambler/Start Me Up/Paint It Black/Sympathy For The Devil/Jumping Jack Flash/Gimme Shelter/(I Can't Get No) Satisfaction日替わり曲・準固定曲:Street Fighting Man/19th Nervous Breakdown・日替わり曲:Rocks Off(★*)/Ruby Tuesday(★*)/Out Of Time・キース・コーナー:Connection(★)/Slipping Away(*)※注:「★」印は初日『MADRID 2022: MULTICAM』で演奏しなかった曲。「*」印は次のリバプール公演で演奏していない曲。……と、このようになっています。初日マドリードでは「Out Of Time」が衝撃を振りまきましたが、2日目ミュンヘンでも演奏。日替わりのサプライズかとも思われましたが、このまま定番化させる気なのかも知れません。日替わり曲は「Rocks Off」「Ruby Tuesday」でして、どちらも昨年はセットで二度(LA初日とラスヴェガス)披露しており、今回もセットになりました。強力な最前列体験と、巨大セットのスペクタクルいっぱいの遠景。タイプは異なれど、ド肝を抜く絶景で最新ショウを目撃できる映像傑作です。今年はどんなマルチカメラ作品に出逢えるのか……そんな今後の期待まで膨らむシリーズ第二弾。60周年ツアーの2日目をフル体験できるオーディエンス映像がリリース。ド迫力の最前列映像と巨大ステージのスペクタクルたっぷりの遠景を組み合わせたマルチカメラ編集で、特等席から最新ショウが楽しめます。Live at Olympiastadion, Munich, Germany 5th June 2022 AMAZING SHOT!!! 1. Intro 2. Street Fighting Man 3. 19th Nervous Breakdown 4. Rocks Off 5. Tumbling Dice 6. Out of Time 7. Ruby Tuesday 8. You Can't Always Get What You Want 9. Living in a Ghost Town 10. Honky Tonk Women 11. Band Introductions) 12. Connection 13. Slipping Away 14. Miss You 15. Midnight Rambler 16. Start Me Up 17. Paint It Black 18. Sympathy for the Devil 19. Jumping Jack Flash 20. Gimme Shelter 21. Satisfaction COLOUR NTSC Approx.

Rolling Stones ローリング・ストーンズ/Germany 2022 Multi-Cam

価格:

1,386円 (税込)

購入数:

在庫

在庫あり

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる

ページトップへ