カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
 

Queen Adam Lambert クィーン アダム・ランバート/IL,USA 2014

豪華なDVDが登場です! 本作は「2014年6月19日シカゴ公演」を収めた極上映像。本作最大の魅力は何と言っても“極上クオリティ”。その画質・音質は完璧。撮影ポジションはステージ左よりのスタンド席撮影で、前列の腕や頭が視野に入ってこない遮蔽物なしの広々とした光景です(アダムが花道に出てくると少し入ります)。スタンド席だけに距離があるのですが、最新のデジタル撮影だけあってズームも異常に美しく、プロショットにしか見えない超美麗な映像美です。ただし、本作がネット上に登場したのは曲単位。もちろん、本作には全曲分を繋げてありますが、曲間はフェイド処理になっています。この日に、これだけのクオリティが実現したのには理由があります。2012年に誕生した“QUEEN+アダム・ランバート”。しかし、この時はウクライナ、ロシア、ポーランド、イギリスのわずか4ヵ国6公演だけ。その後、世界各国から切望され、ついにワールドツアーが実現。本作が撮影されたのは、まさにその初日なのです。世界中から“どんなショウになるんだ!?”の注目を集める中、膨大な数の録音と映像が噴出。実際、本作に映る観客たちもモバイルを掲げ、この世紀の一瞬を逃すまいと撮影しているのです。本作は、その中でも“ベスト中のベスト”な映像。つまり、本作はただの1本の映像ではなく、その裏には熾烈な“クオリティ合戦”に敗れていった幾多の映像・録音達が眠っている。その宿命を背負った美しさなのです。それだけの注目を集めた初日ショウの1曲目は「Now I'm Here」。ここでいきなりのトラブル! 中盤でアダムのマイクが切れてしまったのです。全力で歌っても何も聞こえてこない微妙な空気が流れますが、見どころはこのトラブルに気づいたアダムのクールっぷり。イヤモニ手を当て、チラッとステージ袖を見る仕草から“あれ!? おかしい!”と気づいているのは分かるのですが、すぐさま熱唱の表情にコロッと変わって、観客に余計な気遣いをさせない。そのまま、まるで普通の演出のようにコーラスマイクへ寄って歌い続け、ギターソロに入ると軽やかなステップでスタッフに近寄ってマイクを軽く投げる。その仕草1つひとつがスタイリッシュで、慌てている様子など微塵も感じさせない。その後、直ったマイクを手渡されて事なきを得るのですが、この一連のシーンは流して見ていると、本当に気づかないくらい自然。凄まじいまでのプロフェッショナリズムとショウマン根性が滲み出す名トラブル・シーンです。これだけさり気ない処理、ごくわずかな一瞬の戸惑いも見逃さない。それこそが、本作のクオリティなのです。この後もツアーは続き、現在でも“QUEEN+アダム・ランバート”は健在。その間には、いくつかのプロショットも登場したため、オーディエンス映像の本作はあまり注目されなくなっています。しかし、その初日の極上・最上記録は、やはり多くの方に知っていただきたい。そのためのギフト・リリースです。ほんの些細なトラブルにさえ滲むクールなアダムのショウマンシップは、当然全編にわたるパフォーマンスでこそ真価を発揮している。思わぬ危機に浮かぶ実力も、全力投入の本領も、総てを収めきった1枚。10年前の“QUEEN+アダム・ランバート”初期の貴重な記録映像。オープニングのNow I'm Here のマイク・トラブル挽回シーンは必見・感動!Live at United Center, Chicago, IL. USA 19th June 2014 AMAZING SHOT!!! (1:47:38) 1. Procession 2. Now I'm Here ★マイク・トラブル 3. Stone Cold Crazy 4. Another One Bites The Dust 5. Fat Bottomed Girls 6. In The Lap Of The Gods...Revisited 7. Seven Seas Of Rhye 8. Killer Queen 9. Somebody To Love 10. I Want It All 11. Love Of My Life 12. '39 13. These Are The Days Of Our Lives 14. Drum Battle 15. Under Pressure 16. Love Kills 17. Who Wants To Live Forever 18. Guitar Solo 19. Last Horizon 20. Tie Your Mother Down 21. Radio Ga Ga 22. Crazy Little Thing Called Love 23. The Show Must Go On 24. Bohemian Rhapsody 25. We Will Rock You 26. We Are The Champions 27. God Save The Queen COLOUR NTSC Approx.108min. Brian May - Guitar, Vocal Roger Taylor - Drums, Vocal Adam Lambert - Vocal Spike Edney - Keyboards, Backing Vocals Rufus Taylor - Drums, Percussion, Backing Vocals Neil Fairclough - Bass, Backing Vocals

Queen Adam Lambert クィーン アダム・ランバート/IL,USA 2014

価格:

1,630円 (税込)

購入数:

在庫

在庫あり

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる

ページトップへ