カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
 

James Brown ジェームス・ブラウン/France 1967 S & V Long Version

67年のジェームス・ブラウンのオランピア劇場は既にリリースしていますが、今回は未収録だったThat's The Man's World(I Got The Feelin'のDVDからリッピングしたもの)を加えて全長版に限りなく近い形に仕上げたCD、そしてそのオランピア劇場のライブの白黒映像を現存する最長の80分(一部無画像の箇所を編集で削除)にてDVDに収録。映像のThat's The Man's WorldはI Got The Feelin'のDVDからは差し替えず、オリジナルの映像より収録させています。ジェームス・ブラウンのドラム・ソロ、Prisoner Of LoveでJBの声が遠くなるのは何でだろうと思っていましたが、実はマイクから離れて歌っていた(それでも声が通ってしまうのが声量が物凄いということになります)とか映像ならでは発見が沢山あります。Cold SweatではメイシオーとJBが呼び出して吹かせるハイライト、そしてPlease, Please, Pleaseでのマントショウ。とにもかくにも絶頂期のJBを最長映像でお楽しみください。 James Brown and the Famous Flames L'Olympia, Paris, France November 25, 1967 Alfred 'Pee Wee' Ellis, Raymond Reed, Maceo Parker, St. Clair Pinckney: Horns Jimmy Nolan, maybe Alphonso Kellum?: Guitars Bernard Odum: Funky, Funky Bass Clyde Stubblefield: Drums Bobby Bird, Bobby Bennett: Vocals String section MC's: Danny Ray and that other guy 01.Instrumental 02.Intro 03.I Wanna Be Around 04.That's Life 05.Kansas City 06.That's The Man's World 07.Instrumental Intro by Danny Ray 08.Out of Sight 09.Try Me 10.Papa's Got a Brand New Bag/I Feel Alright 11.Prisoner of Love 12.Instrumental (My Girl) 13.Cold Sweat 14.Maybe The Last Time 15.I Feel Good/Please, Please, Please 16.Cold Sweat (Reprise)

James Brown ジェームス・ブラウン/France 1967 S & V Long Version

価格:

1,940円 (税込)

購入数:

在庫

在庫あり

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる

ページトップへ