カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
 

Kiss キッス/エルヴィス・プレスリー追悼盤 CA,USA 1977 Huge Upgrade

絶頂期1977年カウパレス決定盤!YOU WANTED THE BEST, YOU GOT THE BEST THE HOTTEST BAND IN THE WORLD, "KISS"の口上からBLACK DIAMONDまで一気に聞かせるこの勢い!まさに絶頂期とも言うべき「熱量」がこの1枚に封じ込められている。当時のティーンエイジャーの盛り上がりも相当なものでした。8月16日カウパレス公演を高音質サウンドボード収録!サンフランシスコでは、エルビス・プレスリーが腰を振り、ローリング・ストーンズが「スティッキー・フィンガーズ」を発表し、メヌードが多言語ボーイズバンドとして大きな叫びをあげていた。しかし、1977年8月16日にカウパレスで行われたKISSほど、ベイエリアの歴史上、保守的な大人たちの心に恐怖を与え、若いロックファンの心に喜びを与えたライヴはないだろう。当時の記事で、「1万6千人の子供たちが、『KISS』というニューヨーク出身の4人のシルバースーツのロック・グループをつま先で見るために、ひとり6ドル50セントを払った。まばゆく、大爆音で、とんでもなく儲かっているように見えた。このコンサートは、ビル・グラハム・プレゼンツ・ミッドサマー・ミュージック・フェスティバルの一部だった。と語っている。この日の演奏がどうして後世まで語り継がれるようになったかというと、バンドがエルヴィスの命日に演奏したという事実です。多くの若いオーディエンスは、コンサートの終盤にキッスがエルヴィス・プレスリーへの追悼として「Rock and Roll All Nite」をプレイするまでエルヴィスの死を知らなかったのです。ジーンが叫びます!"最後の曲をロックンロールの王様に捧げるんだ!" "エルヴィス・プレスリー、ロックンロール・オールナイト・アンド・パーティー・エブリデイ!” KISS ARMY 必聴ライブとしか言いようがありません!

Kiss キッス/エルヴィス・プレスリー追悼盤 CA,USA 1977 Huge Upgrade

価格:

1,386円 (税込)

購入数:

在庫

在庫あり

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる

ページトップへ