カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
 

Billy Joel ビリー・ジョエル/Tokyo,Japan 2024 Complete Upgrade

正にサウンドボード感覚のライブアルバムとして楽しめる『TOKYO DOME 2024: ORIGINAL IN EAR MONITOR RECORDING』は圧巻の一言なのですが、あの感激の一夜に居合わせたマニアであれば、そこで浴びた当日の臨場感を味わいたくなるのも当然でしょう。そもそも今回のビリーのコンサートは東京ドームとしてはこれ以上考えられないほど素晴らしい音響のおかげで実にクリアーで豊かなサウンドが現場にて享受できた。あの素晴らしいサウンドを忘れられない、いや忘れなくない当日参戦マニアが数え切れないほどおられるかと。そうなると頼りになるのはオーディエンス録音。既に機動力を活かした最速リリース『TOKYO DOME 2024』が大好評となっていますが、今回はさらなる極上オーディエンスをリリース。 『TOKYO DOME 2024』ですら相当に良好な音質だったのですが、今回は堂々リリースに足るクオリティということで、それよりも2ランクアップの素晴らしい音質を誇るオーディエンス録音が提供されました。最初に申しましたようにビリーの東京ドームは会場に響き渡った音が非常に良く、それはここに収録された音源で彼の登場前に流れるBGMを聞いただけでも確信できるほどのクオリティ。さすがに衝撃のIEM録音『TOKYO DOME 2024: ORIGINAL IN EAR MONITOR RECORDING』の域には及ばない(あれが凄すぎる)ものの、東京ドームのオーディエンス録音としては掛け値なしに最高級レベル。もちろんこちらにはクリック音が入ることもない。おまけに音像が驚くほどオンに捉えられており、ベースラインなどもしっかり拾っている。何より演奏全体の深みを感じさせる音質は当日の東京ドームで耳にした音そのもの。この見事な聞き心地は是非ともヘッドフォンにてじっくりと味わっていただきたいのですが、そうすることによって東京ドーム感激の一夜へ簡単にタイムスリップできてしまう聞き心地の良さ。もっとも現在の録音機材を用いて東京ドームのライブを捉えると当日の会場で耳にしていた以上にドラムの音がドコドコ響いた状態で拾ってしまうきらいがあり、そのままリリースしてしまうと低域が耳を突く状態となってしまいます。実際そのような状態のままでリリースされたアイテムもあり、案の定バスドラを中心として低域がドコドコ響いてしまう状態が全体を台無しにしてしまうほどだったのです。何せ叩いているのが元レインボーのチャック・バーギとくれば尚更というもの。そこで今回のリリースに際しては提供された音源から中域を始めとした音質を徹底的にアジャスト。これでまた当日参戦されたマニアが聞いた音へと近づく仕上がりとなったのはもちろん、ただでさえハイレベルな音質がいよいよ聞きやすく。そもそも今回のオーディエンス録音は手拍子も意外なほど拾っておらず、いくつかの盛り上がる系ナンバーでたまにパラつく程度。日本では30年ぶりのライブ演奏ということから当日は会場の興奮が頂点に達した「Uptown Girl」でも驚くほど手拍子が気になりません。同曲で手拍子をバッチバチ拾ってしまった音源がこれまた出回っており、いかに今回リリースされる音源が秀でているかを実感してださい。反対に「Zanzibar」でカール・フィッシャーが吹くトランペット・ソロに沸き起こる暖かい拍手の心地よさなども絶妙なバランス。ビリーの歌声を中心として大迫力のサウンドボード体験を届けてくれた『TOKYO DOME 2024: ORIGINAL IN EAR MONITOR RECORDING』は最高ですが、あの日の東京ドームの興奮、さらにはたっぷりと当日の空気感を吸い込んだ絶品オーディエンス録音というのは実に素晴らしい。やはり臨場感に関してオーディエンス録音の右に出る者はない。むしろ両方の音源の持ち味を無理なく生かすべく、IEM音源とのマトリクスを避けてピュアなオーディエンス録音としてリリースする、感動の一夜を客席から捉えた最高のドキュメント。本当に久しぶりに東京ドームへ降臨してくれたビリーとバンドが会場に響かせた最高の演奏と盛り上がりを完璧に真空パック。とにかく素晴らしい音質、これがあればあの興奮と感動の一夜がいつでも蘇ります!Tokyo Dome, Tokyo, Japan 24th January 2024 ULTIMATE SOUND(from Original Masters) Disc:1 (69:34) 1. Intro 2. My Life 3. Movin' Out (Anthony's Song) 4. The Entertainer 5. Honesty 6. Zanzibar 7. Start Me Up 8. An Innocent Man 9. The Lion Sleeps Tonight 10. The Longest Time 11. Don't Ask Me Why 12. Vienna 13. Keeping the Faith 14. Allentown 15. New York State of Mind Disc:2 (72:28) 1. The Stranger 2. Say Goodbye to Hollywood 3. Sometimes a Fantasy 4. Only the Good Die Young 5. The River of Dreams 6. Nessun dorma 7. Scenes From an Italian Restaurant 8. Piano Man 9. We Didn't Start the Fire 10. Uptown Girl 11. It's Still Rock and Roll to Me 12. Big Shot 13. You May Be Right Billy Joel - Lead Vocals, Piano, Guitar, Harmonica Dave Rosenthal - Keyboards Mark Rivera - Saxophones, Percussion, Vocals Crystal Taliefero - Percussion, Saxophone, Vocals Tommy Byrnes - Guitars, Vocals Andy Cichon - Bass, Vocals Chuck Burgi - Drums Carl Fischer - Trumpet, Trombone, Saxophone Mike Delguidice - Guitar, Vocals

Billy Joel ビリー・ジョエル/Tokyo,Japan 2024 Complete Upgrade

価格:

1,649円 (税込)

購入数:

在庫

在庫あり

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる

ページトップへ