カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
 

Who,the ザ・フー/TX,USA 1989 Upgrade

会場のスクリーン映写用プロショット映像の流出が激しいザ・フー1989年ツアーですが、これはそんな中にあって埋もれていた9月2日ヒューストン公演のスクリーン用映像を収録。それら流出映像は基本的に画質も優れているものが多く、10年前には「GIANTS STADIUM 1989」をリリースしたこともありました!!!そうした恵まれた状況の中にあって、なぜヒューストンの映像は存在しながらも出回っていなかったのか?それは音声の録音に失敗していたということ。今回リリースされる映像を見てもらえば解るように、曲間において無音になってしまう箇所がいくつか生じていました。それこそが画質の優れたプロショット映像だったにもかかわらず、広く流通することのなかった原因だったのです。そこで近年になってマニアが同日のオーディエンス録音をアフレコさせたバージョンを作り上げたものの、使われた音源の音質がイマイチだったことでプロショット映像との違和感が生じてしまい、なおかつ二時間を超えるショーをうまくシンクロできなかったのか、音のズレがところどころで生じていました。この雑な仕上がりが災いし、またしてもマニアの間に普及するまでに至りません。そんな状況に業を煮やした別のマニアが今度はずっと音質の良いオーディエンス録音を、しかもはるかに緻密な状態でシンクロさせたバージョンを昨年末にアップロードしてくれたのです。 驚くべくは音声に使われたオーディエンス録音のクオリティの高さ。オンな音像のおかげでプロショット映像との違和感を覚えることなく、一気にストレスが解消された状態にて見られるようになりました。しかしそれだけではありません、このツアーから流出しているスクリーン映写用プロショット映像の音声は通常の卓直結サウンドボード以上に臨場感の希薄なバランスであることが多く、むしろ音質の良いオーディエンス録音が組み合わせられたことで臨場感が一気に向上しつつも、それでいて普通のライブビデオを見ているかのような仕上がりに生まれ変わったのです。それに何と言っても画質がいい。曲間になると静止画像が差し込まれるのはスクリーン映写用プロショット特有の現象ですが、このままプレスDVDでリリース出来てしまいそうな高画質。それだけに音声の問題を解消してくれた今回のバージョンは非常に画期的な仕上がりが素晴らしいとしか言いようがありません。そして1989年ツアーならではの見どころが随所に捉えられているのもまた素晴らしい。このツアーはピートが難聴によってショーの大半でエレキを弾かなかった事ばかりが喧伝されたきらいがありましたが、実際には彼がアコギを用いたことでフーのライブ史上、初めて彼らのアルバムの緻密さがステージ上でも再現されるという画期的なツアーだったのです。その証拠にツアーの目玉でもあった「TOMMY」パートでは彼のアコギが大活躍。「Pinball Wizard」が初めてスタジオバージョンに近い雰囲気で演奏されるようになり、なおかつビッグバンド編成にしたことで「TOMMY」パート全体があのアルバムの雰囲気をステージで再現してくれたことは1989年ツアーの大きな魅力でした。そしてジョンが歌う「Boris The Spider」のエンディングでは本ツアー恒例の演出だったピートがクモを踏みつけるふりを場面において、クモのぬいぐるみまで用意して踏みつけるという風にエスカレートしています。またピートは右手にグローブをはめた状態でギターを弾いていますが、これは二週間前のタコマで起きた、風車奏法が勢い余ってストラトのアームに右手を刺してしまった事件の後遺症から身に着けていたもの。おまけにここでの彼は「Won't Get Fooled Again」の最中でソロを弾くのを止めたかと思えば、ひざまずいて自分の左足をマッサージするという、まるで忍び寄る老いを感じさせるかのような場面に苦笑させられてしまいます。 しかしアンコールでは「Real Me」とCCRのカバー「Born On The Bayou」という89年ツアーの中でもレアなレパートリーが演奏され、特に後者ではギターを持ったロジャーがリフを弾いてピートがリードを弾くというダブルギター・スタイルが見事に機能したアレンジを素晴らしいアングルで観られるなど、このツアーならではの見どころを満載した貴重なプロショット映像! Live at Astrodome, Houston, TX, USA 2nd September 1989 PRO-SHOT (133:59) 1. Intro 2. Substitute 3. I Can See For Miles 4. I'm A Man 5. Eminence Front 6. Amazing Journey 7. Sparks 8. Pinball Wizard 9. We're Not Gonna Take It 10. Baba O'Riley 11. Face The Face 12. Boris The Spider 13. Mary Anne With The Shaky Hands 14. 5:15 15. Love Reign O'er Me 16. Rough Boys 17. Join Together 18. You Better You Bet 19. Behind Blue Eyes 20. Won't Get Fooled Again 21. Band Introductions 22. The Real Me 23. Hey Joe 24. Born On The Bayou 25. Who Are You PRO-SHOT COLOUR NTSC Approx.134min.

Who,the ザ・フー/TX,USA 1989 Upgrade

価格:

1,580円 (税込)

購入数:

在庫

在庫あり

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる

ページトップへ