カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 
HOME > DVD > Pops

Paul McCartney ポール・マッカートニー/Tokyo,Japan 10.31.2018 Another Seat Shot Ver.

今回リリースされる東京ドーム初日のオーディエンスショット映像ですが、こちらもまたネット上などでも観ることが出来ない独自入手映像なのは言うまでもありません。この映像は一階席から撮影されていますが、ほぼステージ正面から非常に安定したアングルで捉えられているのがポイント。撮影された場所の性質上、ポールを始めとしたステージ上のメンバーの表情がつぶさに伺い知れるといったレベルではないのですが、それでも非常に見やすく、何よりクリアーな画質が素晴らしい。惜しむらくはオープニング「A Hard Day's Night」が始まった途端に撮影が安定せず、そこから「Letting Go」の序盤までこの状態が続いてしまうこと。今回のリリースに当たってはその個所は潔く当日のスチール写真を当てはめたスライドショー状態に仕上げています。他にも「Blackbird」でポールのお立ち台がせり上がると彼の姿が画面から見切れてしまうこと。幸いにもこの問題は「Here Today」が始まってすぐに解消され、そこからは宇宙を感じさせる独特なステージ演出が見事なアングルで捉えられており、思わず見とれてしまうかと。そしてアンコールでは総立ち状態となったことで観客がカメラの右半分を占める状態に陥ってしまうのですが、そのせいでフィナーレ「Golden Slumbers/Carry That Weight/The End」は引きのアングルで撮りざるを得なかったのでしょう。しかしながら、そうした問題を差し引いても非常に見応えのある映像であり、今回のリリースと相成りました。先にも触れたように、まず何と言っても画質が非常にシャープでクリアー。東京ドーム二日目と比べると、ここに大きな差があります。さらに正面からのアングルですので、あの日の自分がライブを観ていたそのままの雰囲気を思い出される方が多いのではないでしょうか。それでいて肉眼で観るよりはアップが効いてくれるので、ワン・アングルのオーディエンスショット映像ながらも非常に楽しめる状態なのです。それに全体を通してポールが中心のアングルですが、アコースティック・ソングのパートになるとメンバーがステージに集まって演奏したおかげで全員の姿が観られるというのも楽しい。おまけに照明が抑え気味となるパートですので、遠いなりにメンバーの表情も伺い知ることが出来る。そしてこの日の愉快なハプニングであった「Queenie Eye」を歌い出してからしばらくバンドの演奏とかみ合わない状況が続いてしまい、思わずポールが苦笑する表情もちゃんと観られるのです。この時、大半のファンの視線がスクリーンに映し出された彼の表情に向けられていたでしょうから、ステージ上で釣られて苦笑していたブライアンの表情まで見られるのが貴重でしょう。今回は何かと動画撮影にシビアな状況であり、それを裏付けるかのごとくYouTube上にも長時間の動画は全くと言っていいほど現れていない。そうした中でドーム二日目のギフトDVD-Rに続き、今度はより安定した画質とアングルで楽しめる映像がDVDとしてリリース。そして音声は同レーベルの「TOKYO DOME 2018」の音源をシンクロさせてより見やすくなりました! Live at Tokyo Dome, Tokyo, Japan 31st October 2018 AMAZING SHOT(from Original Masters)(150:56) 1. Intro 2. A Hard Day's Night 3. Hi, Hi, Hi 4. All My Loving 5. Letting Go 6. Who Cares 7. Come On to Me 8. Let Me Roll It 9. I've Got a Feeling 10. Let 'Em In 11. My Valentine 12. Nineteen Hundred and Eighty-Five 13. Maybe I'm Amazed 14. I've Just Seen A Face 15. In Spite of All the Danger 16. From Me to You 17. Love Me Do 18. Blackbird 19. Here Today 20. Queenie Eye 21. Lady Madonna 22. Eleanor Rigby 23. Fuh You 24. Being for the Benefit of Mr Kite! 25. Something 26. Ob-La-Di, Ob-La-Da 27. Band on the Run 28. Back in the USSR 29. Let It Be 30. Live and Let Die 31. Hey Jude 32. Yesterday 33. Sgt Pepper's Lonely Hearts Club Band (Reprise) 34. Helter Skelter 35. Golden Slumbers / Carry That Weight / The End COLOUR NTSC Approx.151min.

Paul McCartney ポール・マッカートニー/Tokyo,Japan 10.31.2018 Another Seat Shot Ver.

価格:

1,343円 (税込)

購入数:

在庫

在庫あり

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる

ページトップへ